美容クリニック開業時のポイントは店舗内装にこだわること

ラグジュアリー感を出すためにはどのようにしたら良いのか

美容クリニック開業,ポイント,店舗内装 | 失敗しない美容クリニック

関係者とラグジュアリー感を出すためにはどのようにしたら良いのかを綿密に話し合い、当初の予定よりも費用はかかりましたが満足感のある仕上がりになりました。
また、清潔感にもこだわって待合室は白に統一しています。
デリケートな施術を提供する場所ですので、清潔感をもっとも重視するという人たちはたくさんいます。
準備を進める上で年配の女性からも話を伺う機会があったのですが、その時に言われたのが、あまりにも高級感漂う場所になってしまうと足を踏み入れた時に緊張してしまって、次もお願いしようとは思わないかもしれないということです。
確かに高級感や清潔感のみを重視していましたので、寛げるような空間にはなっていなかったと反省しました。
そこで、待合室の一つにカフェのようなスペースを用意して、ウッド調で統一することで寛げるような空間を確保したのですが、これはとても好評で口コミでもしばしば好評をいただいています。

10坪にも満たないクリニックが福岡の天神に開院しました。
限りなく待ち時間をなくすスマートクリニックです。
デジタルとリアルを跨いだデザインにチャレンジしたので思考をそのうちまとめるぞ。
pic.twitter.com/q7lRFGJt4w

— 宮下巧大 (@koh__dai) April 10, 2021

他と同じ商売をしていては上手くいきませんラグジュアリー感を出すためにはどのようにしたら良いのかインテリアは統一することが重要